【必見】メイクアップアーティストの就職先は?

就職

メイクアップアーティストは、お客様や依頼者の要望に合わせてメイクをしていく職業なので、就職先は限られた場所だろうと考える方は多いのではないでしょうか。

実は、メイクアップアーティストにはさまざまな就職先があり、活躍の場がどんどん広がっているのです。需要が増え続けるメイクアップアーティストの就職先には、具体的にどのような場所があるのかを本記事でご紹介していきます。

将来メイクアップアーティストを目指している方は、就職先の参考にしてみてください。どこで働くかを決めることで、学ぶ内容が変わってくる場合があります。

おすすめの学校を見る

メイクアップアーティストが活躍する就職先

メイクアップアーティストの主な就職先や、近頃の働き方についてご紹介します。

①美容室

メイクアップアーティストは美容師免許を持っていない限りお客様の髪の毛をカットしたりカラーしたりすることは不可能ですが、美容室でメイクを希望するお客様が来店した際は、メイクアップアーティストの出番です。

美容室ではメイク希望をするお客様は少ないですが、結婚式や成人式、パーティーなどの予定があってヘアセットもメイクもお願いしたいというお客様は時々来店します。成人式、入学式、卒業式の時期は特に美容室でのメイクアップアーティストの活躍は多いです。

メイク希望のお客様がいなければ、メイクアップアーティストは美容室で受付業務をしたり、雑用をしたりするのが主な仕事になります。

②化粧品メーカー

化粧品メーカーのアーティスト部門に配属され、化粧品売り場でお客様にお試しのメイクをしたり、化粧品メーカーの宣材写真に出演するモデルのメイクを担当したりします。

化粧品メーカーに就職することで難しいのは、その化粧品メーカーの商品の特徴を把握しなければならないことです。メーカーによって化粧品の特徴は異なるので、その特徴をいかしたメイクを研究しなければなりません。

メーカーの良いところをアピールするためにも、所属する化粧品メーカーの商品の扱い方を日々研究しながら仕事をすることになります。

③ヘアメイク事務所

事務所に所属し、テレビ、雑誌、CM、映画などのメディアで活躍するモデル・芸能人のメイクを行います。メイクアップアーティストになる人の多くが憧れている就職先です。

ただ、所属したては数年間アシスタントとしての下積みがあり、なかなかメイク仕事につけないばかりか、低い収入に苦しむことも。

しかし、アシスタントの間にモデルや芸能人の方とのコミュニケーションも大事に行っていれば、お気に入りになり指名して貰えるようになるので、下積みは非常に大事な時期と言えます。

④ブライダルサロン

ブライダルサロンに就職する場合、ブライダルにふさわしいメイク方法を学ぶ必要があります。ブライダルメイクは美容専門学校や通信で学ぶことができるので、将来ブライダルサロンで働きたいと考えている方は、ブライダルメイクが学べる学校を進路に組み込むと良いでしょう。

ブライダルサロンでは、花嫁の希望を聞いてメイクの雰囲気を細かく決めていき、実際にそのメイクをしてリハーサルを重ねます。人生において大事な日を美しく、納得のいくメイクで迎えて貰うために、カウンセリングやリハーサルは欠かせません。

また、式の当日ではお色直しや、メイクが崩れた際のお直しを行うため、式が終わるまでお世話を担当する場合が多いです。ブライダルサロンで働く場合は、拘束時間が長くなります。

⑤病院

メイクアップアーティストが病院で働く?と思われるかもしれませんが、近頃は「医療メイク」を求める人が増えています。

体の傷、肌の変化を専用のメイク道具を使ってカバーするので、一般的なメイク方法とは異なり、NPO法人メディカルメイクアップアソシエーションという所で学び、試験に合格しなければなりません。

合格した後は、医療メイクのスキルをいかすため、さまざまな医療現場で活躍します。「メイクセラピー」という化粧療法での心のケアは、傷や肌の変化に悩む人から求められているのはもちろん、昨今は介護施設からの要望で、高齢者にメイクを行うことも。

お洒落をする機会が減る介護施設の高齢者の良い刺激、気分転換になるので、これからどんどん需要が高まっていくと考えられます。

まとめ

メイクアップアーティストが活躍できる就職先は、案外いろいろな場所があることが分かりましたね。自分はどういう所で働きたいのかも考えることで、必要になる知識や技術、覚悟が見えてくるのではないでしょうか。どこを就職先にするかは、まだ決められないという人も少なくないと思います。

しかし、どんな就職先があるのかだけでも知っておくことは、メイクアップアーティストとしての可能性や道を増やすきっかけになるはずですよ。

おすすめの学校を見る

メイクアップアーティストの情報についての記事はコチラから!

ヘアメイクアーティストとメイクアップアーティストの違い
ヘアメイクアーティストとメイクアップアーティストは、どのような違いがあるかご存知でしょうか。 美容業界を目指す方で美容師の他、ヘアメイクアーティストやメイクアップアーティスト志望の方もいらっしゃると思います。 ヘアメイクアーティストもメ...
【必見】メイクアップアーティストの年収とは?
将来メイクアップアーティストになったら、年収はどれくらいになるんだろう?と、疑問に思っている方は多いでしょう。将来、メイクアップアーティストとして生活を営んでいくなら、今から大体の年収は把握しておきたいものです。 こちらでは、メイクア...
目標にしたい!有名なメイクアップアーティストを紹介
いま、「目標にしたい」と思う有名なメイクアップアーティストはいますか?目標になるメイクアップアーティストの技術や特徴を分析することは、プロのメイクアップアーティストを目指す人にとって、とても良い勉強になります。 こちらでは5人の有名なメイ...
【必見】メイクアップアーティストのあるあるとは?
人の美しさや魅力を引き出すお手伝いをするメイクアップアーティスト。テレビや雑誌などの華やかな舞台で活躍する人のメイク、大事な日を飾りたいお客様の大切なメイクなどを担当します。 人に施す技術は派手で華やかなものですが、メイクアップアーティス...
【気になる!】メイクアップアーティストの仕事内容とは
メイクアップアーティストという職業は「メイクをする仕事」というなんとなくのイメージを持っている方は多いですよね。 「メイクをする仕事」のイメージでいくと、メイクアップアーティストはお洒落な人や化粧品に囲まれ、とても華やかな職業の印象が強い...
【気になる!】メイクアップアーティストは厳しい?
本記事では、メイクアップアーティストのどんな所が厳しいかについてを4つご紹介します。 どんな仕事も大変なものですが、どんな種類の厳しさや内容の大変さがあるのか?どれだけ厳しいのか?という点気になりますよね。 「厳しそうだからやっぱり...
【気になる!】メイクアップアーティストの下積みについて
将来メイクアップアーティストとして活躍したいと夢見ている方は、専門学校、通信制、独学などでプロのメイクアップアーティストを目指す検討をしている方が多いのではないでしょうか。 もちろんプロのメイクアップアーティストになるためには勉強が欠...
メイクアップアーティストに向いている人とは
クライアントの希望に応えてメイクをし、人を美しく返信させるプロであるメイクアップアーティスト。「人を美しくする」という素敵な、やり甲斐ある仕事です。 それに美容の世界はとても華やかなイメージがあり、キラキラした世界に飛び込みたいと夢見る方...
【気になる】メイク アップ アーティストの働き方や求められる技術とは?
メイクアップアーティストは、雑誌・テレビ・ショーなどで活躍する芸能人・モデルや大切なイベントなど特別な日に必要に応じて一般人にメイクを行う職業です。美容に携わる職業は「オシャレ」「華やか」というイメージがあり、将来はメイクアップアーティスト...
【必見】メイクアップアーティストの将来性とは?
メイクアップアーティストは年々需要が高まっています。将来メイクアップアーティストを目指しているが「将来需要が落ち込んでいったらどうしよう」と、不安になっている方は少なくないのではないでしょうか。 しかし、近年メイクアップアーティストの...
【気になる】メイクアップアーティストの仕事で大変なこととは?
メイク道具やお洒落な人たちに囲まれ、華やかで憧れる職業のメイクアップアーティストですが、華やかで楽しいだけでなく、メイクアップアーティストならではの大変なこともあります。 思ったよりも大変な現実に直面してしまい、メイクアップアーティス...
メイクアップアーティストになるには?資格必要?
メイクアップアーティストは、メイクによってその人の魅力を引き出し、美しさを際立たせるプロフェッショナルです。 メイクアップアーティストとして活躍できる人材は、多くのシーンで必要とされています。その需要の高さは今後も継続すると考えられるため...
当サイト一番人気の学校とは?学費も安く効率良く学べるって本当?気になる学校詳細はコチラ▶
さっそく学校をCHECK!
当サイト一番人気の学校とは?学費も安く効率良く学べるって本当?気になる学校詳細はコチラ▶
さっそく学校をCHECK!