【気になる!】メイクアップアーティストの仕事内容とは

メイク

メイクアップアーティストという職業は「メイクをする仕事」というなんとなくのイメージを持っている方は多いですよね。
「メイクをする仕事」のイメージでいくと、メイクアップアーティストはお洒落な人や化粧品に囲まれ、とても華やかな職業の印象が強いです。

しかし、華やかなイメージが素敵だからという理由だけでメイクアップアーティストを目指すと、現実を知った時にショックを受けるばかりか「辞めたい」と思ってしまいかねないので、どのような仕事内容かを今から知っておくことが大事。

本記事では、メイクアップアーティストの仕事内容についてを詳しく解説しているので、将来メイクアップアーティストを目指している方は参考にしてみてください。

メイクアップアーティストの仕事とは?

メイクアップアーティストの仕事は、お客様にメイクをすることだけが仕事ではありません。
メイクをするのは主な仕事のひとつですが、他にも細かい仕事やメイン級の仕事がたくさんあるのです。あらかじめどのような仕事があるか知っていれば、将来メイクアップアーティストになった時に心構えができているでしょう。
心構えができていれば、いざその仕事を任された時に焦らず落ち着いてこなせます。

①受付

サロンなどで働く場合、空いている時間にはメイクアップアーティストも受付の仕事をすることがあります。

サロンで受付や雑務をしてくれるスタッフを雇っている場合もありますが、手が空いているスタッフが受付も兼ねているようなところでは、手が空き次第受付業務も任されることもあるでしょう。

受付では予約受付や電話対応、来店したお客様の案内や接客などを行います。難しい仕事ではありませんが、電話対応が苦手な方は就職先ではメイクアップアーティストも受付対応するのかどうかチェックしておくと、心構えができるでしょう。

②カウンセリング

お客様にメイクをする前には、必ずカウンセリングを行います。
メイクアップアーティスト自身が得意とするメイクができれば本領発揮できるので嬉しいですが、メイクアップアーティストはお客様の要望に合わせてメイクすることが仕事です。

お客様からの要望には「今流行りのメイクを取り入れて欲しい」「コンプレックスを隠して欲しい」「結婚式や成人式に合わせたメイクをして欲しい」など色々あります。お客様自身ががしたいと思うメイクをしてもらうことでお客様は笑顔になるでしょう。
メイクアップアーティストとは求められているメイクを自慢の腕前で実現し、喜んで貰う仕事と言えます。

また、モデルや芸能人のメイクを担当することになった場合には、提示される雰囲気やキャラクターに合わせたメイクをする必要も。細かいカウンセリングが必要になるので、大変ですがやりがいがある仕事です。

③メイク

入念なカウンセリングが終わったら、いよいよメイクアップアーティストの腕の見せ所です。お客様の要望に合わせたメイクを丁寧に完成させていきます。

メイクはベースからポイントメイクまで全てメイクアップアーティストが担当。お客様の肌質や肌色に合わせて化粧品を使い分けるのも、メイクアップアーティストの大事な仕事です。

肌質に合う化粧品は人それぞれ異なるので、色々な種類を用意しておくことで最高の仕上がりになります。

メイクアップアーティストは常に流行を追うのも仕事

美容学校でメイクの正しい方法やテクニックを学び、プロのメイクアップアーティストになったらそこで終わりではありません。メイクの流行や技法は常に更新されていて、数年勉強を怠ったらいつのまにか「時代遅れなメイク」しかできなくなってしまいます。

基本的なメイクが求められる場では通用しても、流行を取り入れたメイクを求められた時に「知らない」「できない」ではメイクアップアーティストとしての信用を失いかねません。

シーズンごとに変わる流行カラーや日本で流行っているメイク方法、海外で話題のメイク方法は常にチェックしておくと、さまざまな要望に応えられるメイクアップアーティストとして活躍できます。

また、流行りのメイクが「できる」「得意」なメイクアップアーティストは注目されやすく、指名を貰えるチャンスが増えるメリットも。売上や人気を伸ばすチャンスなので、美容系の雑誌、ニュース、動画サイトなどをチェックし、最新の情報が得られるようにアンテナを張ることは仕事のうちに入るのです。

おすすめの学校を見る

まとめ

メイクアップアーティストは、メイクをする以外にも受付などの雑務、メイク前のカウンセリングを行うことが主な仕事内容。

また、流行のメイク方法や流行りをチェックするのも大事と言えます。勤務時間にすることではありませんが、日々変わっていくメイクの流行をチェックし知識を増やすことは、自分のアピールポイントになるからです。

アピールできるポイントがあればお客さんの獲得に繋がるので、仕事のひとつと言っても過言ではありません。

メイクアップアーティストの情報についての記事はコチラから!

ヘアメイクアーティストとメイクアップアーティストの違い
ヘアメイクアーティストとメイクアップアーティストは、どのような違いがあるかご存知でしょうか。 美容業界を目指す方で美容師の他、ヘアメイクアーティストやメイクアップアーティスト志望の方もいらっしゃると思います。 ヘアメイクアーティストもメ...
【必見】メイクアップアーティストの年収とは?
将来メイクアップアーティストになったら、年収はどれくらいになるんだろう?と、疑問に思っている方は多いでしょう。将来、メイクアップアーティストとして生活を営んでいくなら、今から大体の年収は把握しておきたいものです。 こちらでは、メイクア...
目標にしたい!有名なメイクアップアーティストを紹介
いま、「目標にしたい」と思う有名なメイクアップアーティストはいますか?目標になるメイクアップアーティストの技術や特徴を分析することは、プロのメイクアップアーティストを目指す人にとって、とても良い勉強になります。 こちらでは5人の有名なメイ...
【必見】メイクアップアーティストのあるあるとは?
人の美しさや魅力を引き出すお手伝いをするメイクアップアーティスト。テレビや雑誌などの華やかな舞台で活躍する人のメイク、大事な日を飾りたいお客様の大切なメイクなどを担当します。 人に施す技術は派手で華やかなものですが、メイクアップアーティス...
【気になる!】メイクアップアーティストは厳しい?
本記事では、メイクアップアーティストのどんな所が厳しいかについてを4つご紹介します。 どんな仕事も大変なものですが、どんな種類の厳しさや内容の大変さがあるのか?どれだけ厳しいのか?という点気になりますよね。 「厳しそうだからやっぱり...
【気になる!】メイクアップアーティストの下積みについて
将来メイクアップアーティストとして活躍したいと夢見ている方は、専門学校、通信制、独学などでプロのメイクアップアーティストを目指す検討をしている方が多いのではないでしょうか。 もちろんプロのメイクアップアーティストになるためには勉強が欠...
メイクアップアーティストに向いている人とは
クライアントの希望に応えてメイクをし、人を美しく返信させるプロであるメイクアップアーティスト。「人を美しくする」という素敵な、やり甲斐ある仕事です。 それに美容の世界はとても華やかなイメージがあり、キラキラした世界に飛び込みたいと夢見る方...
【気になる】メイク アップ アーティストの働き方や求められる技術とは?
メイクアップアーティストは、雑誌・テレビ・ショーなどで活躍する芸能人・モデルや大切なイベントなど特別な日に必要に応じて一般人にメイクを行う職業です。美容に携わる職業は「オシャレ」「華やか」というイメージがあり、将来はメイクアップアーティスト...
【必見】メイクアップアーティストの将来性とは?
メイクアップアーティストは年々需要が高まっています。将来メイクアップアーティストを目指しているが「将来需要が落ち込んでいったらどうしよう」と、不安になっている方は少なくないのではないでしょうか。 しかし、近年メイクアップアーティストの...
【必見】メイクアップアーティストの就職先は?
メイクアップアーティストは、お客様や依頼者の要望に合わせてメイクをしていく職業なので、就職先は限られた場所だろうと考える方は多いのではないでしょうか。 実は、メイクアップアーティストにはさまざまな就職先があり、活躍の場がどんどん広がっ...
【気になる】メイクアップアーティストの仕事で大変なこととは?
メイク道具やお洒落な人たちに囲まれ、華やかで憧れる職業のメイクアップアーティストですが、華やかで楽しいだけでなく、メイクアップアーティストならではの大変なこともあります。 思ったよりも大変な現実に直面してしまい、メイクアップアーティス...
当サイト一番人気の学校とは?学費も安く効率良く学べるって本当?気になる学校詳細はコチラ▶
さっそく学校をCHECK!
当サイト一番人気の学校とは?学費も安く効率良く学べるって本当?気になる学校詳細はコチラ▶
さっそく学校をCHECK!